衣裳

 

衣裳

時代劇の扮装には欠かせない衣裳は東映京都の大きな財産でもあります。衣裳は所内倉庫で保管されており、常駐のスタッフが維持・管理しています。衣裳部では、製作作品の俳優それぞれの風俗・役柄に応じた衣裳を提供しています。俳優の体型に合わせるための寸法直しなども、熟練したスタッフの手によってなされます。

拡大する

市川右太衛門映画出演三百本記念映画
『旗本退屈男』(1958) で使用された衣裳

拡大する

『名旗本退屈男 謎の蛇姫屋敷』(1957)
で使用された衣裳

このページのトップへ

東映京都関連サイト

  • 東映京都ナビ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所
  • 東映株式会社
  • 東映東京撮影所